シャンプーなび TOP → ヘアケアと注意点 ヘアアイロン
ヘアアイロン

「くせ毛が気になるけど、くせ毛なおしのシャンプーは何だか不安」と思う人には、ヘアアイロンの使用がおすすめです。

ヘアアイロンとは、一般に言うドライヤーとは少し用途が異なり、簡単に言うと熱の力を利用して髪型を変えるための器具のことを指します。熱の力でくせ毛を伸ばして髪型を変えるという手段は19世紀からヨーロッパで行われてきたこともあり、何しろ使用するものは熱だけなので、比較的髪の毛に与えるダメージも非常に少ないと言えます。以前までは一般のアイロンと同じように炭火で器具を加熱してその機能を維持していましたが、現在では電気を使用した電熱機器となりました。

縮毛矯正のブームとともに登場し、今でも便利かつ人気なヘアアイロンですが、効率的にくせ毛を直すなら正しい使用方法を守りましょう。ヘアアイロンは温度設定ができる業務用のものを使うのがベストで、温度を120度から140度の間に設定しておけば、髪の毛へのダメージを大分減らすことができます。ここで温度を上げすぎてしまうと髪の毛が傷んで弱くなったり変色してしまったりするので気をつけましょう。また、「ストレートな髪にするため」とヘアアイロンに髪の毛を挟んで引っ張ったりする人がいますが、それは絶対にやめましょう。髪が傷むからということももちろんですが、やり方としても間違っているからです。

さらには、髪の毛を十分に乾かしてから使用するようにしましょう。ヘアアイロンはドライヤーよりもはるかに高い温度の熱を出すので、髪の毛が濡れたままであてると髪の毛の成分が飛んで「ちりちり」になってしまいます。


ヘアケアと注意点


リキスミア
リキスミアなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

遺品整理を大垣で探しましょう
遺品整理を大垣でならまごころ便利屋スマイルで!