シャンプーなび TOP → ヘアケアと注意点 アーユルヴェーダとは
アーユルヴェーダとは

「アーユルヴェーダ」とは、インド・スリランカで5千年以上の長い歴史を持つ伝統治療のことを言います。頭皮の悩みなどを解消させるためのスカルプケアに、伝統的なアーユルヴェーダのエッセンスを加えることによって、頭皮と髪を健康な状態に維持することが可能になります。

西洋医学の父と称されるヒポクラテスの考えにもありますが、心、体、行動や環境が整ってこそ健康が手に入れられると言います。ここでアーユルヴェーダは病気などで不健康になったそのときではなく、それ以前に常に健康を維持する「予防医学」の見解にあります。

アーユルヴェーダには様々な用途の治療法があり、もちろん頭皮と髪の毛のための治療法もあります。アーユルヴェーダでは頭皮と髪の毛の健康のためにマッサージとハーブでの治療法を専門としています。特にアーユルヴェーダにとって頭皮のマッサージは非常に重要なものであり、これはどこでも共通ですが頭皮の健康があってこそ髪の毛の健康は保証されるものだからです。頭は無数の機能や神経がある部位で、私たちは日頃頭を酷使しています。それにもかかわらず頭皮のケアをあまり考えないので、そこで頭皮の健康が脅かされていると考えられます。これをアーユルヴェーダではマッサージをもって改善します。

アーユルヴェーダの効果が評判を呼び、現在では比較的容易に治療を受けることができるようになりました。マッサージやハーブを主に使うので、治療としても非常にリラックス効果があります。興味をもたれたら一度試してみるとよいでしょう。


ヘアケアと注意点


アミティーザ
アミティーザならおなかのはなし.com

ランタス
ランタスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!