シャンプーなび TOP → 育毛シャンプー 育毛用アルコール系シャンプー
育毛用アルコール系シャンプー

育毛用のシャンプー剤にも色々な種類があり、中でも「育毛用アルコール系シャンプー」が有名です。一般にアルコール系シャンプーは泡立ちの良さと洗い上がりと快適さでは並ぶものがないほど優れているので、非常に人気が高いシャンプー剤です。また、低価格、低コストで生産できることから、大量生産が可能で生産率はトップです。これらの点から、アルコール系シャンプーを使ったことがある・今も使っている人は非常に多いと考えられます。

「育毛用アルコール系シャンプー」も大変に人気なものですが、人気商品に飛びつく前に十分な知識と注意が必要です。アルコール系シャンプーは使い心地こそ実に満足感のあるものですが、シャンプー剤の質としては最も低級なものなのです。洗い上がりの快適さの理由はシリコンなどの化学物質が残留するためなので、実質的に考えると有害なものです。洗浄力も過剰なため、髪の毛や頭皮に必要な栄養分まで洗いとってしまい、頭皮が乾燥し、または皮脂の過剰分泌の原因になります。表面上の効果を期待して合わないものを使ってしまうと、後で症状を悪化させてしまうことになるので注意しましょう。

いくら「育毛専用」と謳っていても、「育毛用アルコール系シャンプー」は薄毛や脱毛症が気になる人にはおすすめできないものです。ただでさえ頭皮が普通よりデリケートなのに、刺激の強いものを使ってしまうのは有害に他ならないからです。炎症を起こした頭皮からは健康な髪の毛は生えてこないので、育毛に真剣に取り組みたいのならアルコール系シャンプーの使用を避けた方がいいでしょう。